学んだことひとつ

(自己管理ができる)大人になりたい

なんで付き合うと定期的に会うの?:お互いをもっとよく知るため

理由がないと動けない私ですが、お付き合いする前に「付き合うってなんだと思ってる?」と聞いてしまう。

付き合うとなると、定期的に会うようになる・会う約束をする理由がわからなかった。(いや、それ分かってないなら付き合うなよというのはごもっともです…)友達だったら、会いたいときに話したいことがあるときに会うのに。付き合うというのは「あなたのことをもっとよく知りたいですよ〜」という意思表示らしい。だから、たぶん、定期的に会ってお互いをもっとよく知り合っていくために約束をするんだと思う。

だから会ってセックスだけすんのはやっぱり付き合ってるとは言わない気がする…。セックスでもわかることは、たくさんあるけれど、余程感情表現が豊かな人でないと、欲にまみれて相手のことなんて見えない(気がする。私だけ?)てか、これが理想だったんだけど。言葉なんていらない、態度や表情だけでわかるような付き合いが理想だなあと思っていた。しかし、相手を察知する能力も、言葉なしで感情や思いを表現する能力も長けていないことが生きてきてわかったので、言葉に頼らざるを得なかったのだ、私は。しかも、言葉にするのも上手じゃないから、大変である。基本的に「自己開示したくない」し、「分かってもらえない人に話したくない」。と付き合う前にぽろっと伝えていたんだけど覚えてるのかなあ、どう思ってるんだろう。

「付き合うってどういうことか」と聞いてぱっと答えられる人はあまりいないけど、私も疑問で分からないから聞いているんだけど、今のところ私の中では「定期的に会って言葉を交わしてさらには本体にも触れお互いをよく知っていくこと」なんだと思う。書いてみるとすげぇよくある回答なんだけど…。そんで、今、上手くやっていけるか、上手く自己開示できるか相手の中身を上手く引き出せるかは別…。